幅広い業務をこなす!人気求人の秘書の仕事を少しだけご紹介!/Get Work Job
>トピックス>幅広い業務をこなす!人気求人の秘書の仕事を少しだけご紹介!

幅広い業務内容

秘書の業務内容は求人にもよりますが、日常業務一般におよびますのでかなり幅広いです。分刻みで行動する上司を適切にサポートするので仕事の量も膨大になります。まず秘書の仕事は上司のスケジュールを管理することです。社内社外問わず会議の時間を把握し、適切に行動できるようにサポートしなければなりません。スケジュールも突然変更になることも多く、その都度連絡を取ったり、緊急性を判断してスケジュールを変えていく必要があります。出張の際には宿泊施設をおさえ、交通機関の時間も把握しなければなりません。秘書の求人には業務内容をすべて記載されていないので、仕事の量などはわかりにくいのが現状です。これ以外にも電話やメール対応、来客対応など様々な業務があるので、ビジネスマナーや瞬時の判断力、高い事務処理能力は必要になります。

仕事に就くには

秘書の求人は新卒での採用はほとんどないので、学生から秘書になるのは難しいです。秘書は上級職の仕事をサポートすることが役目なので、ハイレベルなビジネスマナーが必要となります。また組織の事情や業務内容に詳しくなければ上司をサポートできませんので、社会人として知識がとても重要だからです。ですから他の部署で経験を積んで異動になるか、即戦力として経験のある人を中途採用する場合が多いです。また資格をもっていると有利になることがあります。秘書技能検定試験は民間資格ですが、一般的な経済用語や秘書としての業務知識、文書作成などの試験で、持っていれば知識があることを証明できます。上司をサポートするには、つねに気配りが必要になります。そのためいかにサポート役に徹することができるか資質が問われます。指示される前に行動し、上司が気持ちよく働くことができる環境を作らなければならないからです。

広告募集中